未分類

茨城県及び茨城県内28市町村では令和3・4年度の建設工事及び建設コンサルタント業務等の入札参加資格定期受付が、 令和2年11月4日(水)~12月4日(金) に実施されます。入札参加を希望する方は期間内に申請してください。

1.受付期間

令和2年11月4日(水)~12月4日(金)

2.申請方法

・茨城県入札参加資格電子申請システムを利用した申請
電子申請後、確認書類を書留郵便により郵送
・紙申請
電子申請を利用できない事情がある場合は、申請書類および確認書類を書留郵便により郵送
宛先:茨城県入札参加資格共同受付センター
住所:〒141-8672
   東京都品川区大崎1丁目2-1 大崎フロントタワー オフィス9階

3.共同受付を実施する自治体(茨城県と28市町村)

水戸市、日立市、石岡市、龍ケ崎市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、神栖市、行方市、鉾田市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村

4.入札参加資格者名簿の登載期間

令和3年4月1日~令和5年3月31日
※一部市町村によっては登載期間が異なります。詳細は市町村毎の申請の手引きをご確認下さい。

5.問い合わせ先

〇申請に係る問合せ
 茨城県入札参加資格共同受付センター:
 電話番号03-5435-5588 E-mail:bpo.center.cs@hitachi-systems.com

〇入札参加資格等制度に関する問合せ
 茨城県土木部監理課建設業担当:
 電話番号 029‐301-4334  FAX番号 029-301-4339
 問合せ時間:午前9時から17時まで

〇市町村の入札参加資格・個別書類に関すること
茨城県以外の市町村に関する問い合わせは各市町村の共同受付担当課へお問い合わせください。

令和2年10月1日からの改正建設業法の施行により、許可要件が変更になりました。詳細は不明確な内容があるため、以下の内容は変更が生じる場合があります。詳細は管轄の建設業許可申請窓口にお問い合わせください。

令和2年10月1日から建設業法及び建設業法施行規則の改正により建設業許可要件や申請書類の一部が変更になりました。
主な変更は以下の4項目になります。

  • 経営業務の管理責任者に関する変更
  • 適切な社会保険等の加入義務
  • 円滑な事業の承継・相続制度(認可)の創設
  • 各種様式の変更

1.経営業務の管理責任者に関する変更

従来の経営業務の管理責任者1名を置く体制から、経営能力をこれまでと同様に担保できる体制が整っているような場合には、基準に適合しているものとし許可が認められることになりました。

①常勤役員等(従来の経管者)1名で足りる場合

⑴ 建設業に関し、経営業務の管理責任者として5 年以上の経験
  ※同業種5年、他業種6年の要件はなくなります

⑵ 建設業に関し、執行役員として5年以上の経験
  ※執行役員とは、取締役会設置会社における取締役 会決議により権限を委任されたものに限る

⑶ 建設業に関し、経営業務の管理責任者を補佐 する者として6年以上の経験

②常勤役員等+直接に補佐する者の場合

詳細は確認中のためしばらくお待ちください。

2.適切な社会保険等の加入義務

社会保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)の適用事業所に該当する全ての営業所に関し、社会保険に加入していることが許可(更新含む)の要件になりました。

3.円滑な事業の承継・相続制度(認可)の創設

建設業者(建設業許可を受けている者)の建設業の全部を他の者が承継する場合、所定の手続きを経て認可を受けることで、承継先は、承継元の許可を含む建設業法上の建設業者としての地位を承継することができます。

4.各種様式の変更

令和2年10月1日以降許可申請時に使用する様式が変更となりました。申請書式は国土交通省または、各都道府県のホームページからダウンロード可能です。

リンク

サイトウ行政書士事務所,車庫証明,ひたちなか市,水戸市,那珂市,東海村

サイトウ行政書士事務所,内容証明,公正証書,ひたちなか市,水戸市,那珂市,東海村

サイトウ行政書士事務所,農地転用,ひたちなか市,水戸市,那珂市,東海村

サイトウ行政書士事務所,産業廃棄物収集運搬業,ひたちなか市,水戸市,那珂市,東海村

サイトウ行政書士事務所,開発許可,ひたちなか市,水戸市,那珂市,東海村

最近の投稿記事

過去の投稿記事